LOADING...

乳がん検診のご案内

当院では、最新のマンモグラフィー装置による撮影とマンモグラフィー検診制度管理中央委員会読影認定医による判定が可能です。 定期検診で乳がんを早い時期に発見しましょう!

当院の乳がん検診

当院では、マンモグラフィーによる乳がん検診を実施しております。
毎週水曜日9:00~12:00までの予約制です。
土曜日は月1回実施します。土曜日をご希望の方はお電話でお問い合わせください。


乳腺外来(女性医師)にて超音波による診察も可能です。
毎週水曜日14:30~、15:00~の予約制です。
専任の女性放射線技師が撮影をおこないます。


ご予約・詳細につきましては当院受付までお問い合わせください。
TEL:0587-33-7877



乳がんの現状

日本人の女性がかかるガンのトップは乳がんです。 女性の22人に1人が乳がんになるといわれています。 2004年に乳がんで亡くなった女性は10,524人で、交通事故で亡くなった7,358人を上回っています。(厚生労働省H.16人口動態統計) しかも、今後も増加傾向が続くと予測されています。乳がんは、 現在若年化しており、最近では20歳代の女性にも乳がんがみつかるケースが増えています。 「乳がん予防は20歳代から。『若いから大丈夫』という過信は禁物」と専門家は呼びかけています。 死亡率は、マンモグラフィーの普及率が遅れている日本だけが非常に高く、増加の一途をたどっています。 マンモグラフィー検診によってハイリスクな乳がんが早期発見されれば、95%が治癒するといわれています。

乳がんのリスクが高いとされている人たち

  • 40歳以上の人
  • 前期破水や発熱状態など感染の疑いがある場合
  • 初産年齢が30歳以上の人(出産経験がない人を含む)
  • 閉経年齢が55歳以降の人
  • 標準体重より+20%以上太っている人
  • 良性乳腺症になったことがある人
  • 乳がんになったことがある人
  • 家族に乳がんになった人がいる人

料金

  1. 自由診療 4,700円
  2. 保険適用 2,500円程度(少しでも何か症状がある方は、保険も適用されます。)